アメリカ15

3/12

 

この日はアンテロープキャニオンに行った。

 

 

アンテロープキャニオンにはアッパーとローワーがある。

アッパーに行った。

 

この日泊まってるページの宿には2連泊している。

ランドリーも冷蔵庫もレンジもあって最高。

朝食の口コミも良いのがあって楽しみにしてた。

 

ただ、朝食はめちゃくちゃ微妙だった

 

美味しいって口コミした人はアメリカ旅行の最初の宿がここだったかめちゃくちゃ甘党なんだ。

 

最初の宿がここならアメリカの甘い朝飯が珍しくて美味しいって言うと思う。

 

とりあえず甘い朝飯めちゃくちゃ飽きた。

 

 

この旅は基本的にモーテルってとこに泊まってる。

モーテルは一泊45〜60ドル。4人で。

めちゃくちゃ安い。

だいたい1人あたり1200円〜1800円。

 

こんだけ安いと朝食にケチつけるのは求めすぎな気もする。

この値段で朝食がついてることがもう良心的だからね。

 

ビュッフェ形式で

よくわからんカップケーキとシリアル4種、自分でつくる(ワッフルメーカー)ワッフル

に食パン。ヨーグルトもあった。

 

なんでアメリカの朝飯はめちゃくちゃ甘いんだ。

そろそろ甘い朝飯にあきてきた。

 

よく見るやつがアッパーだからね。

 

9時にチェックアウトして10時にアンテロープキャニオンに着いた。

 

そらが結構いい感じ。

序盤に天候に恵まれなかった分、後半の天気めちゃくちゃ良い。


f:id:snowboarderblog:20190319162258j:image

 

着いて受付に行ってツアーの予約をした。

77ドル。

オワタ。

高すぎぃ

事前に調べたときは40ドルだったのに。

インスタ効果で観光客増えたから値段釣り上げたのかなぁ。

 

痛い出費。

せっかく来て行かないわけにはいかないからね。

 

ツアーは同時間帯の参加者を何グループかに分けて専用の四駆に乗ってアンテロープキャニオンまで行った。

 

砂埃がひどかった。

服は汚れるわカメラのセンサーに汚れ入るわで最悪だった。

まー苦労して見たほうが記憶に残るからいいけどね。

 

入口


f:id:snowboarderblog:20190319164136j:image

 

ここからはよかった写真をひたらすらあげてく。


f:id:snowboarderblog:20190319222215j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319222521j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319222607j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319222635j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319222657j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319222811j:image

 

なかなかよかった。

なぜアメリカにこんなにも不思議な自然のアートが多いんだろ。

結構満足した。

 


f:id:snowboarderblog:20190319223046j:image

 

リョータのピン写撮ってたら後ろにいた中国人が入り込んできた笑

わろたわろた

 

それなりに楽しんだ。

今日はラスベガスの手前の街であるセントジョージに泊まることに。

 


f:id:snowboarderblog:20190319223540j:image

 

bbq風のサンドを食べた。

お肉パサパサでめちゃくちゃ美味しいわけではなかった。

まーまー美味しかった。

 

セントジョージまで運転した。

 

途中、ウォールマートに寄った。

今日のモーテルはめちゃくちゃ安いのに評価が9点超えてるすごい宿だった。


f:id:snowboarderblog:20190319224616j:image

 

 

 

晩御飯は冷凍食品に挑戦した。


f:id:snowboarderblog:20190319224050j:image

 

そこそこ美味しかった。

オーブンがあればもっと美味しそうだった。

 


f:id:snowboarderblog:20190319224207j:image

 

こんがり焼きたかったなぁ

 


f:id:snowboarderblog:20190319224232j:image

 

ハーゲンダッツも食べた。

アメリカのハーゲンダッツでかい。

 

そして日本に無い味を食べた。ホワイトチョコレート、トリュフ、ストロベリーみたいなやつ。どんだけ混ぜてんだ笑

 

でもめちゃくちゃ美味。

 


f:id:snowboarderblog:20190319224450j:image

 

明日はついにラスベガスに行く。

 

 

fin

アメリカ14

3/11

 

身体がバキバキになった。

筋肉痛。

特にももと背筋。

高低差1000m、往復20kmのトレッキングしたからね。

 

今日の運転はさっくん

 

この日はホースシューベントとモニュメントバレーを見に行った。

ホースシューベントは泊まってるページの宿から7分とかでめちゃんこ近い。

 

 

ホースシューベントは指定の駐車場に車を止めて、そこからシャトルバスだった。

 

1人5ドル。

 

 

ぶっちゃけみんなホースシューベントはそんなに期待してなかった。笑

前日にグランドキャニオンで圧倒されたばっかりだからね。

 


f:id:snowboarderblog:20190319062032j:image

 

なかなかよかった笑

やっぱりアメリカは凄い。

真ん中の石をの周りを流れる川が石を削ってできたらしい。

いったい何年かかるんじゃ

 

ちなみにこの写真はパノラマを工夫して撮った。

 

スケールが想像超えてくる。

 

割と命がけ。

 


f:id:snowboarderblog:20190319063917j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319063934j:image


f:id:snowboarderblog:20190319063500j:image

 

 

想像以上に楽しめた。

 

次はモニュメントバレーに向かった。

広大な平野で地面の隆起で岩とか地層が盛り上がったものがモニュメントみたいだからこの名前が着いたらしい。

 

ビジターセンターから撮った写真。



f:id:snowboarderblog:20190319073120j:image

テキトーに撮ったけどすごく良く撮れてた笑

めちゃんこ綺麗。笑

 

このあとはモニュメントバレーの写真スポットに行った。

 


f:id:snowboarderblog:20190319073328j:image

 

アイコン候補。

けーた写真上手。

 


f:id:snowboarderblog:20190319073420j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319073442j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319073458j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319073525j:image

 

撮りたかった写真も撮れたので満足。

 

 

このあとはモニュメントバレーの近くを回れるコースにいった。

めちゃくちゃ悪路だった笑

 

リアルインディー・ジョーンズだった。笑

車はぼこぼこ笑

 

晩御飯は前から気になってたチェーン店のタコベル。

メキシコ料理のお店

 

ブリートーってやつのビックサイズを食べた。

めちゃくちゃボリューミー

この辺で気づいたけどアメリカのビックサイズは期待を裏切らない大きさがちゃんと出てくる。


f:id:snowboarderblog:20190319092642j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190319092736j:image

 

表現しにくい皮ものに野菜や肉、豆が包まれてる食べ物。

これで6ドルだからすごい安い。

 

大人しく宿に帰って寝た。

だいたい22時過ぎに宿戻って寝た。

 

 

fin

アメリカ13

 

3/10

朝4時半くらいに出発してグランドキャニオンに向かった。

朝早く行くと入場料がタダらしい。

そして朝日も見れる。

 

朝飯は前日のピザ2枚。

 

めちゃくちゃ寒かった。

早朝のグランドキャニオン。

 

 

朝日が出るまで星空撮影チャレンジしてた。


f:id:snowboarderblog:20190314095530j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190314095716j:image

 

結構難しい笑

 

 

朝日待機。

めちゃくちゃ寒い。


f:id:snowboarderblog:20190314100052j:image

 

グランドキャニオンは上からだと見るポイントがいくつかある。

ここはマーサポイントってとこ。

朝日がきれいに見えるポイント。

 


f:id:snowboarderblog:20190314101449j:image

 

みんなも寒そう。

みんな高い岩に登ったり、先端の方に進んだりしてた。(柵はあった)

 

 


f:id:snowboarderblog:20190314101810j:image

 

ご来光。



f:id:snowboarderblog:20190314101954j:image

一眼で撮ったけどスマホの方が綺麗に撮れた笑

 


f:id:snowboarderblog:20190314102104j:image

 

 

レンズの反射がもったいないけどスマホめちゃくちゃきれい。

 

朝日でたくさん写真撮った。

 

このあとヤバパイポイントっていうポイントに行ってそこからも眺めることに。

 

ヤバパイポイントに行く途中に開けてるとこが、たくさんあった。

 

公式のポイントよりもめちゃくちゃ撮影ポイントに向いてるとこが何個もあった。


f:id:snowboarderblog:20190314103424j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190314103855j:image

これはマーサポイントで撮ったやつ。(さっき載せ忘れた)

 

 

命貼って途中の開けた道にあったポイントで
f:id:snowboarderblog:20190314103959j:image



f:id:snowboarderblog:20190314104321j:image

高所恐怖症。


f:id:snowboarderblog:20190314104452j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190314104605j:image

 

このあとはグランドキャニオンの博物館に少し立ち寄った。

 


f:id:snowboarderblog:20190315041345j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190315041413j:image

 

グランドキャニオンのでき方のステップや歴史について書いてあった。

 

 

博物館を見終え、エンジェルコースというトレッキングコースでグランドキャニオンの底を見にトレッキングに行った。

 


f:id:snowboarderblog:20190315042305j:image

 

グランドキャニオンの中にあるだだっ広い平坦なとこをモンハンのエリアの5番みたいだねって言ってた。

底も見たいけど5番にも行きたいって話になった笑

 


f:id:snowboarderblog:20190315042812j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190315042901j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190315042926j:image

 

なかなか険しい道。

上の方は雪が若干積もってたり雪が凍ったりしててめちゃくちゃ大変だった。

 

さっくんのつららしゃしん)

 


(途中のしゃしん。)

 

途中で見た景色も最高だった。

そこに向かって下がってるため、だんだん上からグランドキャニオンの景色と印象が変わってきた。

 

上ではグランドキャニオンの岩山や地層を見下ろしてたけど下るにつれてだんだん目の高さになったり、見上げたりするようになった。

 

レストエリアとトイレがあったので寄った。

トイレがあるのはありがたい。

 


f:id:snowboarderblog:20190316055500j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190316055727j:image



f:id:snowboarderblog:20190316060313j:image


下ってくるとどこから撮ってもそんなに写真だと変わり映えしないけどなんども撮りたくなってしまう絶景。

 

どんどん下る

 


f:id:snowboarderblog:20190316060440j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190316060533j:image

 

坂の傾斜も緩くなってだんだん5番が大きくなってきた。

 

植物増えてきた。

 


f:id:snowboarderblog:20190316061437j:image


f:id:snowboarderblog:20190316060649j:image

 

さっきまで上から見下ろして岩が上にある。


f:id:snowboarderblog:20190316061114j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190316061510j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190316061544j:image

 

底にはコロラド川が流れてるからか植物が増えてきた。

あともちろん気温も上がってきた。

たしか32度くらいにはなってた。

 

3時間で1000m下って、気温は20度近く上がった。

もういる惑星が違うレベル。笑

 



f:id:snowboarderblog:20190316062241j:image

 

キャンプ場。

キャンプもできるみたい。

グランドキャニオンでトレッキングしてる人はここで休憩したり、水を補給してた。

 

 

ひたすら底を目指す。

道が狭く、地層の岩が迫り出してる。

川の音が近いので
f:id:snowboarderblog:20190316062518j:image

 

 

ついに底を発見!!!

 


f:id:snowboarderblog:20190316062642j:image

 

コロラド川が微妙に流れてる! 

枯れてると思ってたのでびっくり。

 

まだグランドキャニオンは大きくなり続けてるみたい。

 

 

グランドキャニオンのそこの風景。


f:id:snowboarderblog:20190316063135j:image


f:id:snowboarderblog:20190316063102j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190316063218j:image

 

まさかグランドキャニオンの底まで歩いて行くとは思ってもなかった笑

 

もらやトレッキングではなく、探検だった。

 

これで少しグランドキャニオンについて語れる気がする笑

 

ここで折り返すことに。

5番にはたどり着けず。残念。

 

 

お昼休憩。


f:id:snowboarderblog:20190316063906j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190316063939j:image

 

さっくんは昼飯がオレオ。

匂いがめっちゃ強かった。味は普通みたい。


f:id:snowboarderblog:20190316064014j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190316064106j:image

 

13時過ぎからまた登ることに。


f:id:snowboarderblog:20190316064256j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190316064320j:image

 

登りがきついったらありゃしない。

太ったからね。

けーたが珍しくヘロヘロだった。笑

りょーたはめちゃくちゃ軽快に進む。一人だけバックないし体重軽いしで身軽だからかな?

 

でも俺は言うほどきつくはなかった。

トレッキングが好きなのかもしれない笑

 

グランドキャニオンの空気、景観や色味など雰囲気をめいいっぱい感じてることができるのが楽しくて仕方なかった。

 

余裕のりょーた


f:id:snowboarderblog:20190316065214j:image

 

ちょこちょこ休憩しつつしっかりと着実に登った。


f:id:snowboarderblog:20190316065240j:image

 

さっくん映えてる。

 


f:id:snowboarderblog:20190316065456j:image

 

朝見た景色。日が昇って色味が増してる。

帰りは登りにも関わらず2時間38分で登った。行きは写真撮ってたからか4時間くらいかかった。

 


f:id:snowboarderblog:20190316065603j:image

 

夕方のグランドキャニオンもきれい。

 

あとは適当にギフトショップとかビジターセンター行った。

 

この日はページっていうグランドキャニオンの近くの街に泊まることに。

りょーたが運転してくれた。トレッキング終わりなのに。

 

みんな爆睡してた。

りょーたが寝ないように話しかけてた。笑

 

 

晩御飯はスーパーで買った。



f:id:snowboarderblog:20190316070632j:image

 

2.54ドルの大きいウィンナーと32セントのマルちゃん。

マルちゃん美味しかった。チーズ味みたいなやつ。


f:id:snowboarderblog:20190316070604j:image

 

ウィンナーが味が濃くてよくビールと合った。

バドライト最高。

 

 

明日はホースシューベントとモニュメントバレーに行く。

 

 

fin

アメリカ12

 

今日は9時過ぎの遅めの起床。

 

泊まったモーテル。

過去最高にいいモーテルだった。


f:id:snowboarderblog:20190314083126j:image

 

セリグマンとキングスマンっていうルート66 で栄えた街に行くことにした。

 

目的はその街の観光とルート66のサイン で写真を撮ること。

 

今日はわたすが運転。

 

 

セリグマンはウィリアムズから30マイルくらいなのですぐについた。

 

 

 


f:id:snowboarderblog:20190313152347j:image

 

ルート66 で栄えた街だっけあってルート66 のアートやアメリカンな車やアートが多い。


f:id:snowboarderblog:20190313152435j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190313152616j:image


f:id:snowboarderblog:20190313152552j:image

 

ここはカーズの舞台にもなった街らしい。


f:id:snowboarderblog:20190313152407j:image

 

 

ルート66の繁栄に貢献したエンジェルさんというおじぃさんが開いたお土産屋さんに行ってみた。

 

元々は理髪店だったらしい。

 


f:id:snowboarderblog:20190314065456j:image

 

紙の等身大エンジェルさんと写真撮った。

めっちゃリアル笑

実際はダンボールだった笑

 

お土産をいくつか買った。

ここでルート66の水筒を買った。

 

ルート66のサインで写真撮りたかったけど見つけられず断念。

キングスマンに行くことにした。

 

キングスマンまでは70マイル。

 

途中でルート66のサインを見つけたので写真を撮った。

 


f:id:snowboarderblog:20190314070014j:image

 

1時間くらい運転した。

 

 

キングスマンはそこそこ栄えてた。


ここもルート66で栄えた街。


f:id:snowboarderblog:20190314065935j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190314070106j:image

 



f:id:snowboarderblog:20190314070210j:image

 

この前寄ったサンタフェに向けて走って走ってた機関車とルート66のサインがあったので写真を撮った。

 


f:id:snowboarderblog:20190314070741j:image

 

映えてるっぽい写真。

帰りはさっくんが運転してくれた。

 

 

調べてたらセリグマンにもルート66のサインが2つあるっぽいので帰り道なので寄ることに。

 

一個目は思ってたよりもやたら小さくて写真は撮れず笑

 

 

2個目はなんと消されてた笑

ルート66は廃道になってて今は旧道だから消されててもおかしくないけど

わざわざ消さなくても良いのに感は否めない笑

 

 

でもせっかくだだっ広い道に来たので写真を撮ることに

 


f:id:snowboarderblog:20190314082653j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190314082725j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190314082752j:image

 

アメリカほんとに広大。

道も広いし、その周りの原っぱもひろい。

 

 

 

晩御飯はウィリアムズで食べた。

宿の人におすすめされたとこに行った。

 


f:id:snowboarderblog:20190314083233j:image

 

サラダとTERIYAKI CHICKEN BOWLを食べた。

久しぶりにしっかり野菜を食べれたことが結構嬉しい。


f:id:snowboarderblog:20190314083309j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190314083335j:image

 

 

あと日本で馴染みのある味を食べれたのも嬉しかった。

味は日本のてりやき味よりも甘さもしょっぱさも薄い感じだった。

 

ズッキーニがこの薄いてりやき味と凄い合ってた。

ズッキーニの優しい味と食感が薄めのてりやきソースと凄いマッチしてた。

 

なんなら終盤は肉よりもズッキーニのほうが美味しく感じた。

タイ米だけど米が食べれたのも嬉しい。笑

嬉しいずくし。

 

 


f:id:snowboarderblog:20190314083944j:image


f:id:snowboarderblog:20190314084038j:image


f:id:snowboarderblog:20190314084008j:image

 

街のネオンがなんだかアメリカンだった。

雰囲気でて。

 

明日は3時半くらいに起きてグランドキャニオンの朝日を見に行く。

その後はグランドキャニオンをトレッキングする予定。

 

 

fin.

 

アメリカ11

 

3/7

今日はツーソン脱出してフェニックス経由でウィリアムズという街にむかった。

 

今日の運転はけーた。

 


f:id:snowboarderblog:20190313031319j:image

 

今日もだいたいは移動とウィリアムズの宿で休息する日!

 

フェニックスの近くにあるココニーノ森林公園を少し寄る予定。

 

朝は9時までにチェックアウト。

チェックアウトの部屋のチェックがえぐかった。

 

 

 

タオルやシーツの汚れめっちゃ見るやん。

まくらの裏についてた鉛筆のあとみたいな汚れまで突っ込まれた。

もちろん心あたりがないのでやってないと言った。

 

そしたら不問。

 

なんとなく、評価が悪い理由がわかったような気がした笑

 

前日のウォールマートで1ドルでくそでかいパンを買ったのでそれとチキン1つを朝飯にした。

 

 

 

朝は早起きしてかなことチキン食べながら電話した。

 

アルバカーキのときも電話したけど

久しぶりに声が聞けるとやっぱり嬉しいよね。

なんだかんだ4週間近く会えないのは初なわけで。

 

あまり書くと読み返して恥ずかしいのでこのくらいで。

 

 

昼飯はinn-outっていうハンバーガー屋さんに行った。

りょーたが調べたところフェニックスで1番のハンバーガー屋さんだったみたい。


f:id:snowboarderblog:20190313033004j:image

 

2.79ドルでチーズバーガー食べた。

なかなか美味しかった。

 

後で調べたらチェーン店だった笑

 

 

流石はチェーン店。

クオリティーが安定してる。

 

夜はウォールマートの2枚で10ドルピザを食べようってことで軽めにした。

 

このピザがクソでかい。

まず日本のレストランじゃ見れないサイズ笑

 

 

午後はウィリアムズに素直に向かった。

途中でココニーノ森林公園に寄って。

 

アメリカほんと広大。


f:id:snowboarderblog:20190313034028j:image

 

ココニーノ森林公園付近についた。


f:id:snowboarderblog:20190313033710j:image

 

標高が上がって雪がまだ残ってた。

 

 


f:id:snowboarderblog:20190313033731j:image

 

雷に撃たれて倒れた木もあった。

 

理由はわからないけどココニーノ森林公園の多くの道がCloseになってた。

おそらくだけど、シーズンオフだった説。

 

けど調べると雪で遊べるよ的なことがホームページに書いてあった。

ほんとよくわからん笑

 

とりあえず景色が良かったからおけよ笑


f:id:snowboarderblog:20190313033817j:image

 

けーたがずっと運転してくれてた。

途中でけーたの膀胱が爆発寸前になるもトイレが全くない事件とかもあった。

 

景色も良くて空気も澄んでたし、車内イベントも面白かったので

観光はあまりできなかったけど充実度は高かった。

 

いよいよ夜飯。

フラッグスタッフのウォールマート(スーパー)でピザを購入。

なんといつも2つで10ドルのピザがここだけその値段ではなかった。

悲しすぎ。

 

おそらく、グランドキャニオンのふもとまちだから物価が高くて2つで10ドルじゃないのかもしれない。

 

 

でも6.1ドルくらいで750グラムくらいあるミートピザを買った。

 


f:id:snowboarderblog:20190313035226j:image


f:id:snowboarderblog:20190313035237j:image

 

けーたも同じようなピザでチーズもりもりのやつを買ってた。

 

さっくんとりょーたは俺よりもでかくいピザを2人で買ってた。

 

 



f:id:snowboarderblog:20190313035248j:image

 

 

とにかく量がすげぇ。

 

明日は休息日なので今日はピザパーティーしながら飲むことに。

みんなでワードウルフやりながら飲んだ。

 

結局、バドライトを7本くらい飲んだ。

バドライト美味しい。

 

みんなもそれくらい飲んでた。

ほんとみんなお酒強い。

 

 

ワードウルフもほどほどにして

明日に備えて寝た。

 

明日はルート66 と関わりが深かった街であるセリグマンに軽く観光に行く。

 

fin

アメリカ10

3/6

前日にホワイトサンズを大満喫した。


f:id:snowboarderblog:20190313021824j:image


夕日もきれいだった。
砂がピンクや薄いオレンジになってとっても幻想的だった。

ちなみに無加工。

 

今日はホワイトサンズに行く際に宿泊してたアラモゴートからフェニックスまでいく。


今日は運転。
700km近く先にあるフェニックス行く気で運転した。


昨日、たくさん遊んだから今日は移動の日!!


朝は少し遅めに出発して10時発。

 

砂漠でめちゃくちゃに汚れた車をみんなで全力で洗車した笑

 


f:id:snowboarderblog:20190313030610j:image

 

そこからひたらすら運転した。
休憩無しで15時前まで運転してツーソンに到着。


車内でグランドキャニオンの天候調べてグランドキャニオンの日程を相談した結果、今日はフェニックスの手前のツーソンに泊まることになった。


その後はフラッグスタッフに2泊。
休憩日とグランドキャニオンアタックの日。
グランドキャニオンアタックの日は早朝に出発して入場料をただにする作戦にした。

 

 

今日泊まるツーソンはめちゃくちゃ暑かった。

気温は32度くらい。

ホワイトサンズですら17度くらいだったから気温差がエグかった笑

 

しかもホワイトサンズの手前のアマリロとかは普通にマイナスで雪すら降ってたからほんとに寒暖差がえぐい笑

 

 

寒暖50度まで経験した笑

 

 

この日泊まった宿はツーソンでは破格の安さだった。

45ドル

次に高いとこが60ドル以上だったからめちゃくちゃ安かった。

 

 

だけどめちゃくちゃ誓約があった笑

 

布団やタオル汚したら罰金10000円。

部屋に臭いつけたら25000円。

 

怖すぎぃ

 

泊まってる人も宿のスタッフさんに文句言うばっかりで治安悪かった笑

 

怖すぎぃ

 

booking.comの評価も悪かったから覚悟してたけどビビった。

 

 

部屋の誓約もあったので今日の晩御飯はスーパーだけど肉はやめた。

鳥まるまる一匹を解体してフライドチキンにしたやつを食べた。


f:id:snowboarderblog:20190313030626j:image

 

 

まーまー美味しかったけど衣の味が濃かった。

 

 

 

アメリカ⑨



 

 

3/5

ひとつまえの日記まで日付がずれてた。

2/28が無いからここから合わせてく。

 

 

今日はアルバカーキからホワイトサンズに向かった。

 

今日の運転はりょーた。

 

気温は16度くらい。半袖でも行ける。

今日から白Tと革ジャンに衣がえした。


f:id:snowboarderblog:20190308092737j:image

 

 

 

朝は8時くらいに出発して正午くらいにホワイトサンズについて、そのまま夕焼けまで見ることにした。

 

お昼はメキシコ料理を食べた。

メキシコ近いからね。

 


f:id:snowboarderblog:20190309151705j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190309151735j:image

 

タコスを食べた。

ドリスみたいなポテチはタダでもらえた。

凄い。

 

きっとこーゆときにチップ置くんだろうなぁって思ったよね。

置かなかったけど笑

 

お昼を食べて車走らせて30分くらいでホワイトサンズについた。

 

ビジターセンター行ってパンフレットもらった。

 

そこから通行料で車一台分の20ドルを払って遂にホワイトサンズに入場した。

 



f:id:snowboarderblog:20190309152725j:image

 

ほんとに砂が真っ白で感動した。

ってか想像以上に白い。

 

厳密には砂じゃなくて何かの結晶らしい。

だから砂遊びしてもあんまり服や体か汚れた感じがしない。

 

でひたすら写真

 

 


f:id:snowboarderblog:20190309152821j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190309152847j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190309152935j:image

 

すかしてみたり

りょーただけしっかり横顔。さすが。


f:id:snowboarderblog:20190309152954j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190309153047j:image

 

 

真っ白なで広大な砂漠。

想像以上にきれい。ホワイトサンズには言葉と写真じゃ伝えきれない綺麗さと壮大さがある。

 

さっくんとジャンプ


f:id:snowboarderblog:20190309153442j:image

 



f:id:snowboarderblog:20190309153734j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190309154107j:image

 

砂で羽をつくってみたりした


f:id:snowboarderblog:20190309154214j:image

 

砂蹴り上げたり


f:id:snowboarderblog:20190309154350j:image

 




f:id:snowboarderblog:20190309155019j:image

さっくんと大怪獣バトル

f:id:snowboarderblog:20190309155633j:image


 

いつもの影シャ

リョータは一人でお散歩中。


f:id:snowboarderblog:20190309154539j:image

 

13時から17時前まで遊び倒した笑

最高に楽しかった。

 

 

夕日も凄い綺麗らしいので見ていくことに。

 

 


f:id:snowboarderblog:20190309155911j:image

 


f:id:snowboarderblog:20190309160005j:image

 

ホワイトサンズがほんのりピンクに染まった。

これもほんとに綺麗だった。

 

最後に集合写真。

 


f:id:snowboarderblog:20190309160420j:image

 

 

国旗デビュー

意外といい感じ!

 

夕焼けほんとに綺麗だった。


f:id:snowboarderblog:20190309160545j:image

 

カメラの電池がなくてスマホで撮影。

最近のスマホすげぇ

めちゃくちゃ綺麗。

 

 

凄い名残惜しかったけど雲が出てきて星空は厳しそうだったので退散。

 

 

ホワイトサンズは人生で見た絶景の中でベスト5に間違いなく入った。

 

 

 

晩御飯はまた豚肉買ってステーキにした。

パサパサでデカイ骨があって結構残念お肉を引いてしまった。

よく選んで買わねばと思ったよね。

でもお腹いっぱいになったのでおけ。

 

 

ホワイトサンズでたくさんはしゃいでたくさん写真撮ってとても楽しい1日だった。

 

 

fin